お春日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お春日和

ミニマルライフを目指して断捨離中。歯列矯正治療の過程で顎変形症の診断を受け、2016年に手術を受けました。

お気に入りのサンダルを手放しました

こんばんは。 

毎日、更新!3日目。

3日坊主にならないようにゆる~くがんばろう。

 

 

お気に入りのサンダルを手放しました。

 今日はお天気もよく、格好は半袖&デニム&サンダルでお出かけ日和でした。

お気に入りのサンダルは控えめなゴールドで細身のストラップがついて可愛い、一目惚れで購入したのが3年ほど前。

これを履いてお出かけ。気分も上がります。しかし、このサンダルお気に入りなのは本当なのですが、履いて歩くたびに足の親指が痛くなります。

去年は履くときは親指に絆創膏を貼ってまで、履いていました。だって、可愛いんだもん、お気に入りなんだもん。

 

しかし、今日は今季初めてこのサンダルを履いて、絆創膏を貼るのをすっかり忘れておりました。

案の定、両足の親指に水ぶくれが…。ちーん。

 

自分の持っているサンダル系を把握する。

そして、帰宅後に自分の下駄箱を振り返る。

  1. お気に入りサンダル←今日履いたもの
  2. ペタンコサンダル←よく歩く日に履く
  3. ヒール付きサンダル←足の甲が綺麗に見える。二番目にお気に入り
  4. 楽ちんクロックス←踵にバンドが付いてるから脱げにくい。水関係のレジャーで大変便利
  5. 革のビーチサンダル←おみやげで頂いて、ゴミ出しの歳に活用中

サンダル系に関しては2〜5の4足があれば充分と判断。むしろ多いか。5はどうするか悩み中。

で、足の痛くなるサンダルは手放すことにしました。

次にお出かけするときも足が痛くなるのを我慢しながら、水ぶくれを気にして絆創膏貼ってお出かけしますか?

答えはNo.

毎年、私の足を痛くさせながらも可愛い足元を演出してくれてありがとう

 ※今回お別れしたサンダルの写真は、インソールに足の形の跡がついててみっともないので自重しました。

 

 

 

私は靴が好き。 

はい、そうです。

靴やサンダルが好きなんです。

今までは可愛い靴や一目惚れしたサンダルがあれば、多少足が痛くてもインソールを厚くしたり、サポートバンド?(透明素材の靴が脱げにくくするやつ)を使ったりして、履いていました。

靴の管理もシンプルにしたくて、サンダル系は上記2〜5の4足のみとしました。

靴も数えてないだけで結構、持ってます…。うん、断捨離候補ですね。

今年は新しいサンダルを買わない予定。

次に靴やサンダルを買う時は、妥協はせずに足の痛くならない靴を探そう。

www.kibera.jp

オーダーシューズというのも気になっております。

自分の足にピッタリ合った靴なんて素敵!!いつかチャレンジしてみたいな。

ポジティブなやってみたい事がひとつ増えました。

 

では、またあした。