お春日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お春日和

ミニマルライフを目指して断捨離中。歯列矯正治療の過程で顎変形症の診断を受け、2016年に手術を受けました。

気づいたら、原付きの自賠責が切れていた

ミニマムライフ 断捨離

こんにちは、お春です。

 

断捨離初期にはいろんな物をオフハウス&ハードオフ&ブックオフに引き取ってもらいました。忘れないうちに書き留めておこうと思います。

 

  • ハンガーラック
  • 家具
  • 壁掛け時計
  • フットマッサージ機
  • エアフレッシュナー
  • 未使用靴下10足くらい
  • フォトケース
  • バック✕3つ
  • CD30枚くらい
  • DVD10枚くらい
  • 書籍20冊くらい
  • バケツ
  • 前のアパートで使っていた無線LANセット

 

捨てるにもお金がかかる世の中です。大きなものは粗大ごみシールを買う必要があります。3回に分けて持って行きました。引き取り不可のものは素直に粗大ごみシールを買うことに決めて持ち込みましたが、全て引き取ってもらえました。

 

この時は買い取り価格がいくらかってことよりも、自分の家からお気に入りではないものを出せたことが嬉しかったです。家具なんかは結構な存在感がありますし、CDやDVD、書籍を手放したことで後にカラーボックスも捨てることが出来ました。

あとは、ゴミに捨てる罪悪感を少しだけ減らせる。そんな自己満足です。

 

 

 

気づいたら、原付きの自賠責が切れていた

 

最近はやっと原付きを手放せました。ずーっと自転車置場においてあったのですが、最後に乗ったのいつだっけ?と思って。ナンバープレートを見たら自賠責が切れてましてもう乗れません。ガソリンも入ったままだし、どうしようかと思いました。お世話になっている保険会社に連絡をとって相談しました。そうしたら、引き取ってもらえました。税金は3/31に原付きを所持している人全員に収める義務があるので、これは素直に払います。活用していないものを持ったまま眠らせていた勉強代です。

  

 

以前、アーティストグッズを手放す記事を書きました。

hchocolatier.hateblo.jp

GLAY友達にグッズも引き取ってもらいました。しかし、CDに関しては友達もファンなわけだから既に所持しているわけです。なので、引き取り手は見つからず、あえなく断捨離となりました。

断捨離方法としてこのブログを初めて、ミニマリストの皆さんの中にはメルカリを活用されている方もいることを知りました。 知って以来は私も使っています。近々、メルカリ記事を投稿しようと書き進めています。

 

 

 

では、また明日に。