お春日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お春日和

ミニマルライフを目指して断捨離中。歯列矯正治療の過程で顎変形症の診断を受け、2016年に手術を受けました。

顎は何mm下げたの?手術後初めての外来受診へ行ってきました

歯列矯正 歯列矯正-手術後歯列矯正

週末は久しぶりの雨ですね。

先日、退院してから初めての受診日でした。

つい先週まで入院してたのに、なんだか懐かしい感じがしました。

 

ナースステーションにご挨拶

入院中お世話になった病棟にご挨拶に行きました。

担当してくれた看護師さんがいらしたので、すこしお話し。

自分では顔が腫れてると思うのですが、看護師さん曰く「腫れひくの早いですね、あんまり腫れてないじゃないですか!!」と嬉しい感想。

短時間ではありますが、お話しができて良かったです。

 

診察

約1週間ぶりの主治医の先生です。

顔をまじまじと見て、「腫れひいてるね、ちょっと残ってるだけじゃない?」

顔の腫れは先生が予想していたよりも、少なめ&引くのが早かったようです。

f:id:hchocolatier:20160709212525j:image

手術後9日目で退院、再診日は手術後17日目でした。

自分は術前比べてしまうから、腫れてる部分にどうしても目がいってしまいます。

写真で比べてみると、向かって左側の腫れ 引いてるのが少しわかります。

 

傷口や痺れについて

術前から今回の診察に至るまで、下顎やオトガイ周囲の痺れはなし! 

傷口も完全に塞がっており、創部に問題もなし!

傷口周囲からほっぺたにかけてのデコボコは、自然と吸収されていくようです。

気になるようなら、親指突っ込んでデコボコを優しくマッサージすると良いよ!と教えてもらいました。

 

ドレーン抜去分のしこりについて

ドレーンを抜いた穴はかさぶたも一度剥がれて、見た目はシミのようになっています。

触るとしこりのようなコリコリがあるのです。

それが気になると話したら、皮下血腫だそうです。徐々に吸収されますが、こちらも優しくつまんで、マッサージしてあげてね。とアドバイス頂きました。

f:id:hchocolatier:20160709212755j:image

顎を下から見た図。

赤丸してあるのが、ドレーンを抜いた跡です。

 

聞きたいことを聞く!

先日、かかりつけの歯科医に依頼されたことを確認しました。

手術後、初めてかかりつけの歯科医の診察を受けました【手術後歯列矯正】 - お春日和

  • 術後の顎の状態からみて、歯列矯正治療はいつから再開していいか?
    顎の状態は問題ない。歯列矯正治療は再開して良い。ただし、開口制限があるので、口が開く範囲で無理せずに行って下さい。
  • 顎間固定のゴムはいつまで継続する必要があるか?
    顎間固定の位置は歯列矯正に併せて場所を変更してもらって構わない。食事の時に外す以外は固定は継続してください。
  • してはいけないことはあるか?
    基本的にありません。
  • 顎は何mm下げたのか?
    4mmです!!!

確認したことを電話でかかりつけの歯科医に報告です。

治療の予約とらなきゃ。 

 

今後の予定は?

運動

歯を食いしばらないように気をつければ、軽めのジョギングもOKとのこと。

もともと走る習慣はないからなぁ〜笑。

お家で軽めのヨガはやっているので、もう少し強度をあげようと思います。

食事

主食のご飯は徐々に固くしていってOK!

今は三分粥を食べているのですが、スタミナがもたなくて困っています。

来週末くらいをめどに三分粥→五分粥→七分粥→全粥に変えていきます。2日間位ずつやっていこうかな(*^^*)

副菜は噛める範囲で噛む練習をして、痛みがないものならOK!

現状、口があまり開かないので小さく切り分ける必要があります。それでも、食べられる範囲が広がって嬉しいです!

 

開口訓練=リハビリ

現状、開口は1横指半〜2横指くらいです。

口が開きづらいので、リハビリを指導されました。

毎食前…10秒を1セットとして、3セット。

入浴後…10秒を1セットとして、5セット。

宿題です。

 

目標は今月末までに3横指です!

それ以上かかってしまうと、顎関節が拘縮し動かなくなり、動かすようにするのが大変になってしまうそうです。

できるかなぁ〜(>ω<)

 

診断書

保険会社に提出する診断書を書いて貰ったらから、会計で受け取りました。

診断書が1通で6,000円ですよ。

ちーん(´・ω・`)

 

まとめ

診察自体は15分程度であっと言う間に終わってしまいましたが、経過が良好ということで安心しました。

また8月に再診が入っていて、その時にレントゲンを撮る予定です。

 

これからは、歯科医への通院が忙しくなりそうな予感がしました。

大変な思いをして手術をしたのだから、これからの通院治療もがんばろう!

 

では、また次回に。