お春日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お春日和

ミニマルライフを目指して断捨離中。歯列矯正治療の過程で顎変形症の診断を受け、2016年に手術を受けました。

【feedly】はてなブログで読者登録しているブログをfeedly一括管理に変更しました

こんばんは、お春です。

f:id:hchocolatier:20151226165220j:plain

 

年末なので大掃除

年末といえば大掃除ですね。
大掃除する予定でしたが、お風呂掃除もトイレ掃除もお部屋の掃除もちょこちょこしているので、張り切って大掃除することはありませんでした。いつもの掃除で大丈夫。
物が少なくなり以前より掃除するまでの手間が少なくなったため、掃除の回数が増えたように思います。


物をどかして、掃除機かけて、また物を元に戻す…
簡単にみえても、やろうとするとそれが手間〜
物を減らしたことで掃除までの『面倒くさいから明日にすればいいや』の言い訳をしなくなったので、面倒くさがりやな私には物を減らす効果ありました。

 

大掃除するほどではなく、時間があまったので読者登録の整理

以前、こんなあったらいいな〜の気持ちを記事にしました。

hchocolatier.hateblo.jp

最近は、はてなブログの読者登録機能は利用していません。
feedlyに登録し、そこで購読。
コメントやブクマ、スターを付けたい場合は、ブラウザーで開く。
この流れに落ち着いています。

 

feedlyってなんぞ?

簡単に言うと…
ブログは不定期に更新されるので、チェックしに行く手間があります。
feedlyに自分が読んでいるブログを登録しておくと、記事が更新された場合に知らせてくれます。

feedly.com

今までは、はてなブログの公式機能である『フィードを取得』から読者登録しているブログを一気に取得していました。
これだと、どのブログが更新されているのか個別にはわかりません。

 

ブログを1つずつfeedlyに登録

少し面倒くさいですが、読者登録しているブログを以前にfeedlyに登録しなおしました。

英語のサイトですが、Googleアカウントを登録すれば無料で使えます。
登録したいブログを検索(ブログ名または、ブログアドレスをコピペ)して、「➕」マーク押して、登録をひたすら繰り返す! 

結果、総数98ブログ!!
気になったらとりあえず読者登録しまくってた時期があるので、その関係ですね。驚きました。

はてなブログの公式ブログの読者登録のみ継続で。

残念ながら閉鎖されてしまったブログもいくつがございました。
読書登録を解除したいのですが、解除ボタンがないために解除できません。
なにか良い方法をご存知の方いらっしゃいましたら、アドバイス下さい。

 

【おしらせ】
はてなブログでの読者登録は全て解除させて頂きました

無事、feedlyに読者登録している全ブログが登録できました。
つきましては、はてなブログの読者登録は全て解除させて頂きました。
今後はfeedlyでチェックさせていただきますので宜しくお願いします。
この場にてご報告させていただきます。

 

読者登録数増えると嬉しいよね

読者登録100人ありがとうございます!振り返りをかねて、自己紹介します。 

読者登録100人突破記事を書いたときに思い、現在も思っていますが、数字が増えると単純に嬉しいです。
私のブログを読んで下さる方がこんなにいるんだ(^^)とモチベーションアップにもつながりました。
100人って私の中では大事件だったのです。

この度、読者登録を解除したので、一覧からは私のアイコンは消えます。
読者登録数が減ることになりますので、気にされる人がいたらごめんなさい。

あー!!読者登録数がぴったり〇〇人だったのに、一人分に減ってるー(ToT)

今後はfeedlyで購読させて頂きます。

 

おまけ

feedlyでの読者登録数を把握するのにはこちら。

knowledgecolors.net

使ってみて『お春日和』をfeedly登録してくださっている方が多数いらっしゃいました。
ありがとうございます(^^)

 

これからのブログの読み方

油断すると平気で1〜2時間ブログを読み続けることもあります。
読者登録しているブログはどれも興味深く、読みだすとキリがありません。
新しい知識を得る、考え方を知る、読書記録の記事は私も読んでみたい!と思うことが多々あります。
また、生活を楽にする方法や、私の好物の断捨離記事も多く飽きません。

これはまずいなということで、使用し始めたfeedly。
更新された分のブログを把握できて、その中から気になった記事だけ読むように自分で自制できるようになってきました。

時間は有限です。

ブログを読みふけるのも楽しいですが、読書や勉強もしたい、仕事をし生活もしなければなりません。
上手に時間を使えるよう、feedlyのような便利な機能を有効に使ってブログを楽しみたいと思います。

 

 

 

では、また次回に。