お春日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お春日和

ミニマルライフを目指して断捨離中。歯列矯正治療の過程で顎変形症の診断を受け、2016年に手術を受けました。

仕事での必須アイテムはストレスなく使用できるものをチョイスしたい

はんこは使用頻度高いアイテム

職場で使っているはんこの蓋が無くなったのですが、だましだまし使っておりました。
蓋がないなりに補充インクを使用すれば使えたのですよ。
しかし、地味にストレス感じてました。

by カエレバ

それも、ついに寿命のようです。 
ボールペン部分も壊れてしまったので、お役御免。
こちらは職場で頂いたもので、ありがたく使わせてもらいました。
職務上、確認作業が多くはんこは必須アイテムなのでないと困る。
新しいはんこを購入しました。

 

購入時の必須条件はキャップレスタイプ

キャップを紛失する経験をしたので、今回購入するのはキャップレスタイプがいいな〜と思い探していました。
職場のスタッフに使っているものを聞いて、一般的なシャチハタから100円ショップのはんこにしている人、様々でした。
そして、どれがいいかAmazonでにらめっこ。
購入するにあたり、はんこに求めるポイントは以下の通り。

    1. キャップレスタイプ(もう蓋を外して、閉めての繰り返し動作をしたくない)
    2. ストラップ穴が付いている 
by カエレバ

キーチェーンは100円ショップで購入したものなので、カラビナはついていないシンプルなものです。
コレをはんことつなげて、迷子にならないように服とつなげる予定です。
キーチェーンは学生時代から何年も使っていますが、伸びずに現役。

 

君に決めた!

by カエレバ

必須条件1,2をクリアしています!
Amazonでポチッとな。
色はブラックです(*^^*)

ちゅうい!!品物がAmazonさんから届いても、名前は入っていないよ! 

商品に付属しているハガキまたはインターネットから苗字と字のフォントを選んで、注文が必要です。
ハンコの印面が届いたら使用レビュー記事描いてみたいと思います。

 

まとめ

仕事において、はんこは毎日使うものです。
なので、ストレスなく使用したい。
今回はボールペンが壊れたタイミングも重なり、買い替えとなりました。

今使っているものは大事に使用する。
そして、タイミングをみて自分にとってストレスの少ないものに買い換えていくことを進めていこうと思いました。

  

では、また次回に。