お春日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お春日和

ミニマルライフを目指して断捨離中。歯列矯正治療の過程で顎変形症の診断を受け、2016年に手術を受けました。

断捨離の要or不要の判断スピードが上がってきた…気がする!

こんにちは、お春です。

 

本日お別れしたもの

blog

①エプロン
→友人からのプレゼント。頂いた当初はよく使っていましたが、いつのまにやら仕舞い込み、使っていなかった。使うと女の子っぽい?と思い、キッチンに常に置いていましたがこの一ヶ月全くと言っていいほど使っていない。

②ヨレたインナー
→冬用のあったかインナーです。最近寒くなってきたので、持っているインナーを見直し。冬用あったかインナーはヒートテックがあれば、それでよい。

③カタログギフトのカタログ
→カタログギフトで頼んだモノは手元に届いたので、この冊子はもう不要。

④がま口小銭入れ
→USBを入れていました。入れて保管する意味が無いと思ったのでお役御免。

⑤おサルさんのペットボトルホルダー
→冷やしたペットボトルにつく水滴をタオル地が吸い取ってくれる。とゆう商品。私、常温の水が好きでした。

⑥ANNA SUIの化粧下地
→毛穴レスに引かれて購入。夏場に毛穴を目立たなくする効果を感じました。リピート買いはしないかな。
化粧品はなるべくシンプルにしたい&ブランドをひとまとめにしたい方向で動いています。

⑦お風呂用洗剤
→使いきりました。今後はボディーソープで代用予定。

 

 

これまだ使えるから…の魔力

①、②、④、⑤、⑦は工夫すれば、まだ使えるかもしれません。
この魔力、強力です!!
まだ使えるから〜、もったいないし〜と自分にとって不要な物を貯めこんで死蔵品を増やす。

自分にとって、要&不要を区別する判断力が断捨離をすすめていくうちに、養われスピードアップしているのを感じています。

 

 

たまには迷うものだってある

そんなときは無理をせずに、置いておきます。エプロンがその例です。
毎日見るたびに使おう!と思いつつ、使っていない。
そのうちに不要!と気持ちを決めることができてお別れです。

以前はこの段階もものが多く、なかなか気持ちの区切りがつかなかったのですが、最近はだいぶ減ってきたように思います。

 

無理はしないで、ゆるーく、自分が納得したら手放すようにしています。

 

 

では、また次回に。