お春日和

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お春日和

ミニマルライフを目指して断捨離中。歯列矯正治療の過程で顎変形症の診断を受け、2016年に手術を受けました。

第12回目完結【顎変形症手術記】術後9日目、祝!退院!入院費用はクレジットカードで支払いました

歯列矯正 歯列矯正-顎変形症手術

長かった入院生活も今日で終わりです。

術後9日目で退院となりました。

 

顔の腫れはの状態

術後8日目と術後9日目はこんな感じです。

f:id:hchocolatier:20160703102946j:image

顎を引いて上目遣い(きもい)気味に撮影すれば、腫れていないように見えないこともない…。

自分で両方の頬を触っても腫れているのははっきりわかるので、長い目でみていかなければなりませんね。

 

キッチリ、お支払い

病室にクラークさんが来て、入院費用を知らせてくれました。

自分で会計窓口に支払いに行きます。

 

お世話になった病院では、入院費用はクレジットカードで支払えます。
外来通院費用はダメらしいのですが、入院費と自費診療なら良い等、色々決まりがあるみたい。

f:id:hchocolatier:20160703100443j:plain

私は利用しました。

わざわざ大金をATMで下ろす必要もないし、クレジットカードで支払えばポイントも貯まりますし。

しっかり家計簿をつけていれば、クレジットカードの引き落とし日に口座内のお金が不足するミスもしません。

 

他に、保険請求のための診断書を依頼しました。

その費用は受け取りの時に支払う予定です。

 

無事、退院へ

忘れものチェックを看護師さんにしてもらい、ナースステーションにご挨拶をして、無事に退院しました。

顔の腫れがひどいので、マスクは必須です。

日焼け対策に日焼け止めをぬって、アイメイクと眉毛整えて、着替えました。

約10日間、引きこもりな生活を送っていたので、メイクをすると気分が変わりますね。 

 

外界の空気だー!!

約10日ぶりに動きまわって、疲労感が凄いです。

体力の衰えを感じます。

 

カフェでお茶して、手術後なのが嘘のようでした。

食べ物食べれないのがツライですが、、、。

 

最後に

これにて【顎変形症手術記】のシリーズは終了です。

12回にもなるとは思いませんでしたが、入院と手術の経過を振り返るとても良い機会になりました。

お付き合い頂きありがとうございました。

 

今後は歯列矯正のカテゴリーで、通院の記録を続けたいと思います。

 

では、また次回に。