お春日和

お春日和

ミニマルライフを目指して断捨離中。歯列矯正治療の過程で顎変形症の診断を受け、2016年に手術を受けました。

キッチン整理でお別れしたモノを振り返る

先日、キッチンの整理をしました。

キッチン収納の整理!使い勝手を良くして料理が捗るようにしよう - お春日和

その時にお別れしたモノを記録しておきます。

 

調理器具&雑貨

f:id:hchocolatier:20170414235055j:image

向かって左から

  • レモン絞りや計量カップなどがついた「ビン8」
  • 小型ミキサー(ミル付き)
  • りんごカッター
  • ペットボトルキャップ
  • フタ付き製氷皿
  • シリコン製の伸びるフタ

 

便利グッズはそれほと活躍しなかった

貰い物や料理を始めた頃に買ったものでした。

料理雑貨は使いこなせば便利なのでしょうが、私は使わずにしまいこんでいました。

限りあるスペースなので、これを機にお別れしました。

 

ミキサーはハンドブレンダーの活躍で引退

以前はけっこう使っていた、ミキサー。

顎関節症の手術をした際に、咀嚼ができないのでハンドブレンダーを購入しました。

これがとっても使い勝手が良くて大活躍!

混ぜる、スムージーを作る、細かく刻む、などなど多彩です。

ミキサーは金具の部分を洗うのが大変だったのですが、ブレンダーは洗いやすいので清潔に保てるのも嬉しいです。

 

まとめ

一台8役の「ビン8」は使いこなせませんでしたが、一台4役の「ハンドブレンダー」は大活躍しています。

自分にとって必要・不要を確認することも、定期的に必要なんだなと思った整理でした。

ではまた、次回に。